HUMMOCK Cafe

2015.08.22 Saturday

0


    二日目。
    家島から隣の島に小さな船で渡り、
    散策…と思ったら雨。
    雨宿りを楽しみました。

    海を覗くと小魚。
    熱帯魚みたいなシマシマのがいました。


    そこから姫路→的形へ移動。
    行ってみたかったHUMMOCK Cafeへ。



    窓辺の席。
    テラスも素敵〜。



    アルゼンチンのお料理が食べられます。
    お野菜が、めちゃくちゃ美味しい。
    魚尽くしからの、野菜尽くし。
    おいしさが染みる〜。


    ここのお店ではCDも売られているのですが
    ラインナップが私の好みドンピシャでして
    CDコーナーを見ていると、
    女性の店員さん(店主さんの奥様でしょうか?)が
    すごく丁寧に詳しく説明してくださいました。
    気になるCDもじっくり視聴させてくださいまして、
    こちらの二枚に決めました。



    アルゼンチンの演奏家さんによるCD。

    どうしてアルゼンチンには
    こんなに素敵なピアニスト、音楽家さんがたくさんいるのでしょうか。

    なぜなんだ。
    行ってみたいな。
    アルゼンチン。

    9月はここで開催されるライブに行きます。
    今から楽しみで仕方ない。


    音楽で人前へ出ること

    2015.08.16 Sunday

    0


      音楽で人前へ出ていくことって

      なんだか、、

      "悪いオトコ" に似ている。



      私の場合は。



      ("悪いオトコ"に関わった経験は一切ないのですが(笑)

      ステレオタイプの"悪いオトコ"ってことです。)





      なんというか

      底抜けに楽しい瞬間があったり

      そうかと思えば

      どん底に落とされるような瞬間があったり



      激しいのですよ。





      こんなに激しくなくていいから

      うら楽しい感じが続くように

      活動することはできないかな?

      って模索してます。



      しばらく離れていると

      あのぐわーって楽しかった瞬間をまた味わいたい

      みたいな

      癖になる感じ?なんでしょうか。



      しんどい瞬間もいっぱいあるのに

      また味わいたいって

      何なんだろう。



      味わいたいなら

      味わえばいいか。

      それでまた、

      ひどい目(?)に遭って、

      もうやめるーー!

      ってなったらなったで

      それもいいか(=´∀`)人(´∀`=)





      ははは。

      やってもやらなくても

      なんでもいいかーー。



      こうやって考えてるってことは

      今はまた

      がーーっと

      やってみたくなってるんだろうな。

      充電できて

      エネルギーが溜まってきたってことなんだろうな。


      しんどいこともおもしろいと思えたら
      ただただワーーイッ\(^o^)/

      って気軽になんでもできるんだろうな。

      なかなか難しいけど(#^.^#)



      Vardan Ovsepian Mirror Exercises

      2015.08.01 Saturday

      0


        ぐふふ。
        届きました!
        遥々海を越え山を越え、
        カルフォルニアから
        日本の我が家へ (´∇`)
        素晴らしい時代だなぁ。

        Vardan Ovsepian さんという
        ピアニストが書いた
        ピアノ教則本。
        Mirror Exercises。

        チラっと覗くと
        とてもおもしろそう!
        こういう本初めて。

        音を重ねる

        2015.05.31 Sunday

        0
          練習に付き合ってくれるという
          既得な優しい方々がいらっしゃいまして
          久々にスタジオ練習してきました。

          CDやメトロノームじゃなくて(これも好きですが)
          生の人間がその場で出す音に
          自分も混ざる、重ねるのは
          やっぱり突き抜けて楽しいと再確認。

          今、
          ピアノを弾くこと自体がとても楽しい。
          今までの人生の中で
          ピアノを一番楽しんでいるなぁ。
          嬉しい(o^^o)





          その後のおでんも絶品!

          サイレント映画と生ピアノと生活弁

          2015.03.06 Friday

          0
            3月1日
            四谷三丁目の喫茶茶会記というところへ。

            サイレント映画ピアニスト・柳下美恵さん 主催のイベントを観に行きました。

            こんなイベントでした。
            柳下美恵さんのサイトから拝借↓

            "「モボ・モガ計画」ファンのみなさま、そしてサイレント映画を愛するみなさま、お待たせ致しました。

            昨年、日本モダンガール協會代表・淺井カヨさんの「モダンガール講座」を皮切りに、音楽・文学といったさまざまな文化から当時のサイレント映画を紐解いていった「モボ・モガ計画」。ご好評につき、今年も開催が決定しました。
            デビュー20周年を迎えるサイレント映画ピアニスト柳下美恵が、引き続き豪華なゲストをお迎えしてお送りします。

            奇数月第2火曜の四谷の夜、あなたもモボ・モガ時代にタイムスリップ。
            ※3月のみは1日の日曜日。


            第六回
            弁士が語る活動写真弁「史」

            講師:片岡一郎 (活動写真弁士)
            http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/blog-entry-802.html (片岡一郎氏のブログ閑話休題 より「モボ・モガ計画」出演の告知)
            日本独特の映画鑑賞方法だったのが活動写真弁士。大正末には7600人、現在10人ちょっと。弁士って何?声優とどう違うの?昔の弁士はどんな人?等々、実演や録音を交えてお喋りいたします。"


            ---------------------------------------------


            柳下さんの演奏は以前
            リリアン・ギッシュ主演の "風" で
            生演奏されているのを拝見しまして
            とても素敵だったので
            また観たいと思っておりました。

            それから、活弁士さん!
            これも一度生で聴いてみたいと思っておりましたので
            この方達の共演はとてもタイムリーでございました♪

            引越前に東京で観れてよかった〜。

            活弁士 片岡一郎さんによる
            活弁士の歴史の説明も
            とても興味深かった。


            一つのことに視点をあてて
            それにまつわるその頃の状況(歴史)を
            知るっておもしろいですね。
            中学生/高校生の頃
            座学の歴史には全然興味持てなかったけど
            こうやって
            自分の興味のあることから
            掘り下げて行けば
            もっとおもしろかっただろうなぁと思います。

            昔の(大正時代とかのを今回観ました)映画を観るのも楽しい。
            こんな喋り方してたんだ!とか
            こんな文化があったんだ!とか
            同じようなことで
            面白いと感じてたんだ!とか。
            発見すると嬉しくなります。

            雨は冷たかったけれど
            よい夜でした♪
             

            たくましい肩

            2015.03.05 Thursday

            0
              ピアノを弾いている自らの姿を
              写真や動画を見る度に思うのは

              肩幅広くて
              男前な背中してるな〜

              ということ。


              背は低いのに
              肩幅はがっちり。
              平均よりしっかりした肩をしています。
              これは生まれつき。
              ありがとう、
              お母さん。お父さん。


              服を買う時も
              肩がしっくりくるかということが
              けっこう重要になってきます。

              パーツすべてが大きい訳ではないので
              大きなサイズを買えばよいということもないのです。

              腕は短いし。
              ほんとに、ありがとう。


              見た目のことで
              服買うのに苦労したり
              変なバランス〜って
              コンプレックスを持ってたけど
              ただで苦しむのはもったいない。

              どうせなら
              肩幅活かしたい。

              そういう意味でも
              ピアノはやっててよかった。
              ははは。
               

              生・遊佐未森さん

              2015.02.16 Monday

              0
                先週
                井の頭公園内の
                彫刻館へ行った折
                グランドピアノが置いてあることに気づきました。

                入口付近にあった
                チラシを見つけ
                覗いてみたら
                (この時点で)
                来週ここで
                遊佐未森さんのコンサートが開催されることが書いてありました。

                おお!

                CDやYouTubeでは
                何回も聴いていた
                憧れの
                遊佐未森さんに逢える!

                そして昨日。
                観てきました(#^.^#)
                生・遊佐未森さん!

                後半から観たのですが
                一曲目の歌い始めの声
                スッ とした
                澄んだ声。

                それを聴いたら
                身体がブルルッと震えました。

                綺麗な声に
                身体が感動していました。

                そして、
                大好きな
                小さな喫茶店
                もやってくださいました\(^o^)/
                嬉しー!

                ここで
                聴けるなんて
                とても運がよかったなぁ。

                音楽でいただいたお金☆

                2014.11.16 Sunday

                0
                  昨日は、
                  昼間は商店会での野外演奏
                  夜はセッションのホスト をしてきました。

                  どちらも、
                  ちゃんとしたギャラをくださいましたヤッタv
                  大変ありがたいことです。

                  音楽でいただいたお金って
                  私には
                  とても貴重なものに思えます。

                  もちろん
                  どんな仕事をして稼いだお金も貴重なのですが
                  私がそう感じるというのは
                  私がやりたくてやったこと、
                  やっていて楽しかったこと、
                  でお金をもらえたからなんだと思います。

                  レッスンでいただいたお金や、
                  演奏やセッションホストでいただいたお金って
                  特別な感じがして
                  いつも
                  他のお金と一緒に財布に入れるのをためらいます(〃∇〃)

                  同じお金なのに
                  同じでないような感覚。。heart

                  迷った挙げ句
                  いつも財布に入れるのですが、
                  この特別なお金の入れ物を
                  新調したいなと思いました。


                  自分にとって"特別な、宝物みたいなお金" という感覚。
                  これを大事にしたら
                  夫が稼いでくれるお金へのありがたさも
                  それ以外のお金へのありがたさも
                  増えていくような気がします。

                  そうしたら
                  お金の使い方も、
                  どんどん楽しく気持ちよい使い方へと変わっていくのかなと思いました。





                   

                  今日はピアノの個人練習が楽しかった

                  2014.11.11 Tuesday

                  0
                    まったく独り言のような記事ですが。

                    今日は家でピアノを一人で弾いていて楽しかったです。

                    こんな幸せなことはないなと。


                    自分への覚え書きとして。

                    -いつでも自分が聴きたい音を出すよう心がける
                    (聴きたくない音を出すと、弾くのがイヤになってくる)

                    -練習内容は、欲張らない。
                     (たった一つの項目でも、それを集中してやる。
                    短時間でいい。
                    欲張っていろんなことをやって疲れてしまうと
                    次弾きたい意欲が減る。)

                    -いつでも身体が楽な状態で弾く。
                    (身体的につらいと、
                    "これは辛いことだ"と自分が無意識に認識してしまう
                    →弾きたくなくなる)

                     

                    家でセッション

                    2014.11.09 Sunday

                    0
                      6月から月一回開催してきた家でのセッション。

                      毎回楽器を持って我が家までお越しくださったメンバーに、

                      とても感謝していますヽ(*´∀`)/♡


                      学生時代のように、

                      いつでも練習できる部室と

                      一緒に練習できる仲間がいるってことが

                      どれだけありがたいかということを

                      最近はしみじみ感じます。


                      来月でこの家セッションも、

                      とりあえず一区切り。

                      Mさん、SKさん、SWくん、

                      どうもありがとうございました!!

                      -----------------------


                      セッション後、

                      SKさんが妹さんご夫婦ともんじゃ焼きを食べに行くと言うので、

                      思わずついて行ってしまいました(´∀` ●)ゞ


                      場所は、もんじゃ焼きのメッカである月島。

                      右も左ももんじゃ焼き屋さんだらけ!

                      入ったお店は、自分で焼くタイプのお店だったのですが

                      SWくんがとてーも上手に手際よく焼いてくれました♪


                      SKさんの妹さんご夫婦は、とっても素敵なおもしろい方達で

                      初対面とは思えない楽しい時間を過ごさせていただきました☆


                      こうして人生初もんじゃを、

                      とても楽しく美味しくいただいたのでした♡


                      SKさん、いきなりの同行を快く受け入れてくださってありがとうございました!(笑)