昨日の夢の話。オーム。

2014.03.27 Thursday

0
    睡眠中の夢の話。

    ナウシカに出てくるオームを、
    卵から育てている女性がいた。

    手のひらよりちょっと大きいサイズまで育ったオームを、
    丁寧に一匹一匹手で撫でる。

    そうすることで、
    人間に危害を与えない優しいオームになるんだよと言っていました。
    私も触らせてもらった。
    オームの殻はすべすべ。

    さらにその女性は、
    オームのお腹側を触ってごらんと言う。
    恐る恐る触ると、
    もっと中まで手を入れて、と。

    戸惑いながら中まで手を入れると
    オームも受け入れてくれて、
    あたたかくて泣けてきた。
    とても幸せな気持ちになった。
    夢の中で、幸せで泣いた。
    コメント
    コメントする